ホーム > 在宅酸素療法とは
在宅酸素療法とは

Home Oxygen Therapyの頭文字 をとって、HOT (ホット)と呼び、在宅酸素療法という意味です。

HOTとは、Home Oxygen Therapyの頭文字をとったもので、日本語で在宅酸素療法という意味です。
HOTとは、Home Oxygen Therapyの頭文字をとったもので、日本語で在宅酸素療法という意味です。

在宅酸素療法とは、病状は安定していますが、体の中に酸素を十分に取り込めないという患者様に対して、長期にわたりご自宅で酸素吸入をする治療法です。

この治療法は、家庭生活や職場への復帰が可能となり、生活の質 “Quality of Life”を高めるお手伝いをします。

ページのTOPへ